■『友だち』が たくさん
いるから しあわせ(2/2)






…あのさ




なにかを言いかけた
ネック でしたが、


ノリノリで話を
続けようとする
ふき の様子に、

あえて 口をはさむのを
控えました。





さらには ジャ〜〜ン!

これを
見てくださいよ!





ふき が ネットに
接続して開いたのは、

老舗の SNS、
『 Kokesi 』(コケシィ)




SNS では、
見ず知らずの第三者に
ネットを通して申請を行い、

友人 として
登録・お付き合い
ができる、


そんなシステムが
あるのですが…



ふきネック
見せたのは、

コケシィ内の 自分の
「友人リスト」でした。



最大で 1000人 まで
登録が可能な
友人リストは、

すでに Max まで
埋まっています。






つまり ふき には、
この「コケシィ」を通じて、

顔も知らない
1000人もの友だちが
全国に存在する

ことになるのです。






…こういう
システム自体は、
おもしろいよね。




なにか、奥歯に物が
はさまったような
言い方をする ネック



しかし ふき は、
相変わらず、

そうした
他人の違和感には
気づきもせずに、




この 「ヤマチャン」
というユーザーは、
オレの高校時代の同級生…

この 「名無しサラリーマン」さん は、
ソーシャルゲームの
コミュニティで
知り合って…



などと、

自分にしか分からない
思い出話を

延々と ネック
語り続けるのでした…


  






[章の 目次 に戻る]