■ 滅亡の原因は『戦争』?(3/3)





ただ もちろん、

そこで使用される
兵器の破壊力が、

地球上の全生物の
限界を超えていれば、


『 戦争による 生物滅亡 』

という 最悪の結末も
ありえるわけです…




人間さんたちには、

どうか そんな恐ろしい
事態にならないよう、

世界中の皆さんで、
よく考えていってほしい

ものですね。




ミューラー の、
願いのこもった まっすぐな目
に 見つめられて、

ふき は、ドギマギしながら、

何度も一生懸命
うなずいたのでした。







でもさ、

「戦争」 じゃないとすると、
何が原因で あたしたちは
滅んじゃう
のよ?




ふき、なんか 他にないの?

あたしらを
滅ぼしちゃうような、

「ヤバい原因」
心当たりは…





ネック に たずねられた ふき は、

しばらく腕組みをして
考えこんでいたのですが…



「あっ」 と 何かに思い当り、

ネックたちのほうに
顔を上げたのでした。




  






『戦争』 は、たしかに
恐ろしいものです。

でも、これは まだ、

「人間さんたちの努力で
何とかなる」
範囲の驚異
ではないでしょうか?


「滅亡」 というものは、

もっと意外で、
もっと理不尽な方向から、

やって来るもの

なのです…





[章の 目次 に戻る]