■ 滅亡の原因は、
『氷河期(氷河時代)』?(3/8)






たしかに、数字だと
小さそうに思えますが…


実際は、

かなり致命的な変化
に なってしまいます。




たとえば、

ふきくんの住む この街は、
年間の平均気温が
「16.4度」だそうですが…


この国で一番寒いと
言われている
「北海道」では、

平均気温は
何度だと思いますか?





ふき は、

雪に おおわれている
北の大地を想像しました。




うーん… そうだなぁ。

『 3.0度 』 ぐらいかな?





ふき は 以前、

「地上の気温が
3度ぐらいより上だと雨に、
それより下だと雪になりやすい」


といった話を
聞いたことがありました。



北海道では、

1年のうち半分ぐらいは
雪が見られる
そうですし、

冬の まっただ中や、
夜などは、さらにグンと
冷え込むはずなので、

多分 それぐらい
じゃないかな?

というのが、
推理の根拠です。




かみね が すかさず、

スマホ(みたいなもの)で
ネット検索を始めました。




北海道の 平均気温は…


あら?

『 9.2度 』
ですよ、ふきさん?





え! そんなのもの??




ふき は、

さっきと同じセリフを、
別の意味で 叫びました。



そうなのです、ふきくん。

この街と 北海道では、

実は 「7度」程度しか、
平均気温に差がない
のです。




つまり 『 氷期 』 に入ると、

この街は、現在の 北海道と
同じぐらいに寒く
なり…




一方で 北海道は、

おそらくですが、
今の ロシアあたりと
同じぐらいの
極寒の地になってしまう

のではないでしょうか?





ふき は、

さっきの ネック
同じように、

ぶるるっ と、
体を震わせました。








[章の 目次 に戻る]