■ 滅亡の原因は、『自然災害』?(1/7)





この地球の生物を
全滅させる原因
が、

『 戦争 』 でも
『 環境破壊 』 でも
ないとしたら…



ふき は、腕組みをして
うつむき、

しばらく悩んで
いましたが…


ある重要な点
気がついて、

ハッと顔を上げたのでした。




( よく考えてみると 自分は、

テレビ や 漫画、小説 や ゲーム、
あと ネットとかで、

『 人間の愚かさによって
世界が滅びる 』
って
話ばかり聞かされてたから、

滅亡というものは 絶対に、
「人間のせいで起こる」と
思いこんでたけれど…)




『 人間が原因ではない 滅亡 』

っていうのも、
あるんじゃないだろうか? )




そう 気づいてみると、

『 滅亡の原因 』 に、

もっともっと
別の心当たりが
わいてくるのでした。




たとえば…

『 自然災害 』とか?




ふき の 気づきに、

ミューラー
うなずきました。




そうですね。

先ほど話したように、

この地球の 巨大さ は、
我々の想像を
絶するものがあります。




ですから、

その表面で ほんのちょっと
空気や水が動いたり、

ほんのちょっと
地面のプレートが上下したり、

ほんのちょっと
エネルギーが
行き来しただけで、

私たち生物の 生活や命を
脅かすような、重大な現象…


つまり 『 自然災害 』が、
発生してしまうのです。




あたしは
ノラ猫やってたから、

『 台風 』 とか来ると
本当にイヤだったなぁ…




ネック が、
自分の暮らしぶりを
ふりかえって、

しみじみと 語り出しました。




人間はガンジョーな家に
住んでるから、

台風が来ても そうそう
死なないだろうけど…


あたしらノラは、
すんごい雨のせいで
下水が あふれて 溺れたり


折れた木とかが飛んできて、
ぶつかってケガしたり
死んじゃう
ヤツも、
結構いるんだよ?




私たち鳥も、

強風に あおられて
なにかに叩きつけられたり、

巣が壊れたり、
木自体が倒れてしまったり
と、

いつも 大きな被害を
こうむっています…




人間さんたちであっても、
被害が出るほどですものね…

大きめの台風が過ぎた後に
ネットニュースを見てみると、

必ず、ケガ人や 死人が
出てしまっています…



あんなに立派な お家に
住んでいる人間さんでも、
防げない場合がある
なんて、

なんだか怖いです…




かみね の 話に
うなずきながら、

ミューラー
さらに こう語りました。






[章の 目次 に戻る]