サイト『生きる意味の「正体」教えてやるにゃー』
第1章『オレって しあわせ!』
『ネットで意見発信』できるから 幸せ


■ 『ネットで意見発信』
できるから、自分は幸せ


『オレの意見が、
世の中を動かす!』


執筆日 2021年 07月08日   最終更新日 2021年 07月10日





今の世の中を
見ていると、

この国の将来が
心配で たまりませんよ。




たしかに「あんたごときに」
心配されるようなら、

この国も もう終わり
かもね。



…といったイヤミが
口に出かかった
ネック でしたが、

今は とりあえず、
ふきの 主張を最後まで
聞くことにしました。





昔の庶民は、

無能政治家バカ上司
近所のオカシナ住人 への
不満があっても、

せいぜい 仲間内でグチる
ぐらいしか
手が無かったですよね。





でも…

今のオレらには
『インターネット』
があります!





これが あれば、

たとえば オレみたく
頭のいい 一部の庶民 が、

「世の中に 物申して」
世論を動かす
ことだって
できるのです!





現在 4才の
若い ネック にとって、

人間たちが『インターネット』を
使う光景
は、
物心ついた頃から
ごく当たり前のものでした。





ネックを 育てた
人間の おじいさん も、

たどたどしくも
ノートパソコンを使って
ネットを利用していましたし…



捨てられて あの公園
住むようになってからも、

人間たちが
「スマホ」というものを

ベンチに座りながら、
あるいは 歩きながら
セッセと操作している姿

見ない日は ありませんでした。





自分で言うのも
何ですけど…

オレ、ネット上では 結構
『論客』(議論が得意な人)
として 名が通っているのです。





オレが ちょっと、
『 kokesi 』(コケシィ)
とかの SNS
意見発信してやれば、

友人や 同じ意見の人たちから、
大量の「イイネ」(賛同)
簡単に もらえちゃうんですよね。





そういえば ふきは 先日、

コケシィに
1000人もの友達がいる
自慢していましたね。





こーゆー
オレみたいな人間を、

最近は
『インフルエンサー』
なんて 呼ぶそうですね。





まあ、たまに
オレの人気を妬んだバカが
反論とか挑んできますけど、

仲間が そいつに
総攻撃してくれる
んで、

ほとんど 困ったことは
無いですね〜。





そう言いながら ふきは、

愛用の パソコンや スマホを
愛おしそうに なでまわす
のでした。





一般人のオレでも、

ネットで意見すれば、
他人に喜ばれて、
世界だって変えて行ける





これ以上の「充実感」、
これ以上の「幸せ」

他に存在するなら、


見せてもらいたい
ものですよ〜!





今までも数々の「しあわせ」
語ってきた ふき でしたが、

今回の幸せ(意見発信)
については、
何か 1ランク上の喜び


格のちがう高揚感
感じているのが、
はた目にもハッキリと
分かるのでした。



ネック には、

その高揚感の理由が、
まだ 今イチ分からない

のですが…

  



【下へ 続きます】



【広告】

 





[章の 目次 に戻る]