■ 氷河期・天体衝突 による滅亡を、
いかに 回避するか?(1/3)






さて、今回は
『氷河期』への対策について
考えるわけですが…


『氷河期』や、
続く『天体衝突』
『太陽の影響』あたりの
話になってくると、

今までとは異なる視点での
「ものの考え方」

必要になります。




ミューラー の 言葉に、

ふきたちは
首をかしげました。




「今までとは異なる視点」って…

どういう事ですか?
ミューラーさん。




ここから考えなければ
ならないのは、

「この地球で
生きのびていく方法」
ではなく、

私たちの母なる『地球』から、
全ての生物たちが
脱出する方法




つまり、

『 この地球から
旅立つための方法 』


…だと いう事です。





ええっ!!

地球からの
脱出っ!!?





…と、一応 絶叫して
みたものの、

正直、ふきたちの顔には、

あまり 「信じられない!」
という色は ありませんでした。



先日からの
ミューラー の 話を聞いていて、

「遠い未来、この地球で
生物が生きていけなくなって
しまう日がやって来る」…


という 現実について、

目が行かずにはおれなく
なっていたからです。


    






[章の 目次 に戻る]